忍者ブログ
奥さんと二人暮らしの貧乏サラリーマンの日記です。お小遣いUP、投資、懸賞、食べ歩き(主にラーメン)、映画など、日々暮らしの中で興味のあった出来事を記しています。

 Gladiatorという響きは、意味は分からなくても力強くどこかかっこいい感じがします。日本とに訳すと「剣闘士」という意味で、日本語でもかっこいい響きだと思います。さて、"Gladiator" (Penguin Readers Simplified Text) は、第73回アカデミー賞で作品賞・主演男優賞(ラッセル・クロウ)などを獲得した映画をかきおろしたものです。一度映画を見たことがある人は、きっと映画版「Gladiator」 のワンシーンがよみがえってくると思います。

 マキシマスが彼に与えられた使命を困難を乗り越え、幸運にも恵まれて全うする力強い姿には感動するものがあります。マキシスを動かしたのはなんだったのだろうと感じます。コモンドゥスに家族を殺された復習の念、マキシスが忠誠を誓ったアウレリウスの遺志を継いだため、それとも生き延びるためだったのだろうかと考えてしまいます。マキシウスの優れた才能あってのことですが、すべてがコンモドゥウを倒すのにつながっていたのでしょう。

 映画版「Gladiator」を一度見ていたので、おおよそのストーリが分かっていました。でも、次から次へと展開されていく波乱万丈なストーリーに魅了されてしまいました。

【あらすじ】皇帝アウレリウスの息子コモンドゥスは自分が皇帝の座を継げないことを知ると、皇帝アウレリウスを殺して自ら皇帝の座を引き継ぐ。一方、皇帝コモンドゥスに殺されかけたマキシスは家族をも失い、奴隷としてとらえられてしまう。皇帝の座を引き継いだコモンドゥスは、ローマ市民の信頼を得るためにコロッセオで大規模な剣闘士大会を開催する。奴隷となったマキシスだが、その後剣闘士としてローマのコロッセオでコモンドゥスと再会する。

お勧め度:★★★★★


  

 

Penguin readers Level4 「Gladiator」
◆著者:Dewey Gram
◆難易度:Level4 (Intermediate)
◆ページ数(本文のみ):71ページ
◆総単語数:20,155語
◆ISBNコード:ISBN978-1-4058-8218-7


英語多読の記録
◆読んだ本の累計単語数258,549語

過去に読んだPENGUIN READERS(ペンギン リーダーズ)
Gladiator Level3 架空戦記
Far From the Madding Crowd Level4 ヒューマンドラマ
Lorna Doone Level4 恋愛小説
The Picture of Dorian Gray Level4 ホラー小説
The Day of Jackal Level4 ハードボイルド
Cinderella Man Level4 伝記
On the Beach Level4 ヒューマンドラマ
The Mosquito Coast Level4 ヒューマンドラマ
The Breathing Method Level4 ホラー小説
The Time Machine Level4 SF小説
The Lost World Level4 アドベンチャー
Detective Work Level4 推理小説
Three Adventures of Sherlock Holmes Level4 推理小説
Murder on the Orient Express  Level4 推理小説
Prince of Egypt Level3 ヒューマンドラマ

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログランキング
アクセス数

Copyright © [ ネットでお小遣いUP大作戦! ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]