忍者ブログ
奥さんと二人暮らしの貧乏サラリーマンの日記です。お小遣いUP、投資、懸賞、食べ歩き(主にラーメン)、映画など、日々暮らしの中で興味のあった出来事を記しています。

 WindowsVistaからWindows8へアップグレードしたら、WindowsVistaで使っていた宛名書きソフトの筆自慢が使えなくなってしまいました。インストールの画面は立ち上がるものの、筆自慢のインストールを選択しても全くパソコンへインストールする気配なしといった感じです。最近、宛名書きソフトを買い替えようと思っていたこともあり、ついに筆まめを購入しました。

 数ある宛名書きソフトの中で、販売本数が13年間連続1位(株式会社BCNによる全国主要家電量販店・パソコン専門店・ネットショップ2,365点のPOS実売集計)で価格的にもアップグレード版であれば手頃であるのが決め手でした。筆まめのホームページをチェックすると、すでに販売中止となっている筆自慢も乗り換え版の対象になっていたので、通常版よりも安い乗り換え版を購入しました。

 筆まめ本体のインストールはDVDから簡単にできました。Windows8をインストールしたときに筆自慢は消えてしまったので、インストール時他社の宛名書きソフトのCDを要求されたりするのかと思いましたが、乗り換え対象の商品(筆王、筆ぐるめ、宛名職人、はがきスタジオ、楽々ハガキ、筆自慢、筆休め)を持っているかの質問に答えるだけで済みました。しかし、筆自慢本体とは別にインストールするイラストデータのインストールには1時間ぐらいかかった気がします。初めにインストールの操作をすればあとはひたすらDVDからパソコンのHDDへコピーが始まるります。コピーするファイルの数が多いせいか、DVDドライブがカタカタ音を鳴らしながらコピーする時間がとてもかかります。

 宛名書きソフトは、年賀状を書くときに年に1回か使わない人が多いせいか、筆自慢にはインストールなしでつかえるDVDが付属しています。毎年、年賀状を書く時期にDVDを引っ張り出すのがいいか、初めにインストールしてしまったほうがいいのかの2者択一です。自分は、インストールしてしまいましたが、このあたりのつかがってが選べるのもちょっとうれしいかなと思います。

筆まめ 取扱説明書 DVD2枚
筆まめ 取扱説明書 DVD2枚




にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログランキング
アクセス数

Copyright © [ ネットでお小遣いUP大作戦! ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]