忍者ブログ
奥さんと二人暮らしの貧乏サラリーマンの日記です。英語の勉強、旅行、映画など、きのむくままの暮らしの中で興味のあった出来事を記しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2015年12月にマレー半島横断に持っていこうと購入したチープカシオ F-91W(楽天市場で本体1,000円+送料500円で購入)ですが、結局使いやすくて約2年半の間ほぼ毎日のように使ってます。軽くて薄いせいか腕につけていても違和感がなく、時間が分かればいいぐらいのユーザなので機能的にも不満はありません。今回紹介するF-91Wはタイ製でスペックは下記の通りです。
  • 軽量ボディ 21g (樹脂製本体+樹脂ガラス+ウレタン製バンド)
  • ストップウオッチ
  • ストップウオッチ
  • オートカレンダー
  • LEDバックライト
  • 日常生活防水
このCASIO F-91Wを2年半使った結果ですが、驚くほど使用感がないです。2年半の間、プーケットへ2回行きました。毎日のようにパトンビーチでCASIO F-91Wを腕にしたまま泳ぎました。ホテルに帰ると、必ず水洗いして海水を落とすようにはしていました。バリ島も行きましたが、バリ島で泳いだのはプールでした。平日は大体CASIO F-91Wを腕に会社へ出勤です。ちなみに、デスクワークですが...。
【本体】角に若干こすったような感じがありますが、目立った傷はありません。樹脂ガラスも時間を読み取るのに切りなるような傷はありません。薄くてぶつけることがないせいかな?本体のステンレス製裏蓋には、錆は全く見当たらず、金属の光沢がまぶしい(誇張しすぎ?)です。
【電池】電池寿命は7年らしいので、もちろん一度も交換していません。ちなみに使われている電池はコイン型リチウム電池CR2016だそうです。本体の裏ブタを止めている4本のねじを外せば電池交換できそうですが、裏蓋を外すと防水性能が落ちそうな気がします。
【ウレタン製バンド】
ちょっときつめにバンドを締めることもありますが、バンドが伸びたり亀裂が入っている感じは全くありません。バンドの穴も変形している様子が全くないです。腕の形に合わせて、バンドがやや丸まってますが、フィット感向上って感じでしょうかね。

CASIO F-91W
CASIO F-91W 裏面
CASIO F-91W

  

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
HOMENext ≫
ブログランキング
アクセス数

Copyright © [ きのむくままに ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]