忍者ブログ
奥さんと二人暮らしの貧乏サラリーマンの日記です。お小遣いUP、投資、懸賞、食べ歩き(主にラーメン)、映画など、日々暮らしの中で興味のあった出来事を記しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 愛知県豊川市で開かれた中日本・東海 B-1グランプリ in Toyokawa(豊川)に行ってきました。なかなか食べる機会が少ないご当地グルメが集まっているとあって、期待のベントです。朝9:45分ごろキュパティーノ広場についたのですが、すでにたくさんの人が集まっていました。会場で、食べりんクーポン1,000円(100円x10枚)を購入して、富士つけナポリタン(300円)、静岡おでん(400円)、三島コロッケ(300円)の3種類を食べました。

一番最初に並んだのが富士つけナポリタンです。販売開始時間の10:00前に並んだので少し待ち時間が長かったですが、販売が始まるとスムーズに列は動い行きました。列の途中で、おみくじのサービスがあります。真実の口の形をした箱の中におみくじが入っているのが特徴で、真実の口から取り出したおみくじだけあって、おみくじの結果に真実味がわいてきます。

 物珍しさにつけナポリタンを選びました。わざわざ、つけ方式にする意味が分かりませんでしたが、箸でつけ麺感覚で食べれるのは新鮮です。見た目的に麺の量に対してナポリタン(あん)の量が少ない感じがしましたが、食べ終わってみるとちょうど良い量になっています。ナポリタン(あん)はどちらかというとさらっとしたスープのような感じですが、意外と太い面にからんできます。ナポリタン(あん)の中には、鶏肉などの具が入っていてボリューム感もたっぷりです。


富士つけナポリタン
富士つけナポリタン 屋台
富士つけナポリタン
富士つけナポリタン

 2番目に静岡おでんです。ナポリタンを食べたので麺類は避けて、待ち時間が短そうなのに並んでみました。具はおススメのセットになっていて選ぶことができませんが、どの具も味がしみいておいしかったです。その中で、やはり角切りの牛肉が一番でした。おでんにつきものですが、ほとんどつゆにないおでんでもおいしいのが不思議です。ビールが欲しーい!!

静岡おでん
静岡おでん 屋台
静岡おでん
静岡おでん

 3番目にいとこが住んでいる三島の文字にひかれて三島コロッケを選びました。三島コロッケの屋台では、待ち時間に冷たいお茶のサービスがありました。日差しが強いこともありますが、ちょっと脂っこいコロッケを食べる前にさっぱりしたお茶のサービスはポイントが高いです。
 三島コロッケは2個入りで、好みに合わせてソースとマヨネーズの調味料をもらうことができます。ソースを選択したのですが、まずはソースーをかけないで食べてみました。半分に三島コロッケを割って中をみてみると、入っている野菜の具はジャガイモだけのようです。見た目でどこか物足りなさを感じますが、食べてみるととろけるような食感とほんのりジャガイモの味がおいしかったです。ソースをかけて食べてみましたがソースの味がつよすぎて、三島コロッケの良さが分からなくなってします。


静岡おでん
三島コロッケ 屋台
静岡おでん
三島コロッケ

 中日本・東海 B-1グランプリ in Toyokawaで自分の食指の赴くままに、1,000円分のB級グルメを楽しんできました。3品でちょうどおなか一杯になる量でした。味のほうは、自分が食べた3品のおいしさは甲乙付けがたかったです。来年もB-1グランプリ in Toyokawa(豊川)があることを期待しています。



PR

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログランキング
アクセス数

Copyright © [ ネットでお小遣いUP大作戦! ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]