忍者ブログ
奥さんと二人暮らしの貧乏サラリーマンの日記です。お小遣いUP、投資、懸賞、食べ歩き(主にラーメン)、映画など、日々暮らしの中で興味のあった出来事を記しています。

 アイアンマン2を見に行ってきました。自転車で10分ほどのところにある(地方にある)ワーナー・マイカル・シネマズのレイトショー(1000円)で鑑賞しました。金曜日の夜でしたが、ランキングの上位なのでそこそこ混んでいるかなと思っていました。開演10分前に入場したのですが、シートにだれもいなくて唖然としました。始まる寸前に二人目がきて、結局広い劇場に二人で鑑賞となりました。

 アイアンマン2は前作に比べて、スーパーマンバットマンスパイダーマンといったアメリカンヒーロー映画って感じが強くなっている感じがしました。今までのスーパーヒーローって決して正体を明かさないストーリー展開ですが、アイアンマン2ではストーリーの初めでアイアンマンがトニー・スタークスであるとを世界に公表してしまうところがちょっと違うところだなと思います。正体がばれそうでばれない、本当のことを言いたいけど言えないもどかしさが使わってくるところが今までのヒーロー映画の見所でしたが、その点はちょっと物足りない感じがしました。

 2作目ということもあってか、トニー・スタークスが装備するアーマーや悪役のドローンなどかなり洗練された感じがします。特に、ワインレッドのアイアンマンはどこから見ても一番カッコいい!強い!って感じです。ナタリー・ラッシュマン がブラック・ウィドーになって見せる格闘技も今までに見たことがないようなすごい技を見せてくれます。アイアンマンに襲い掛かるドローンも、実在しそうな見事な動きを見せてくれます。

 初めから最後まで、強いアメリカを感じさせるような映画でした。実際に現代の世相を反映してか、イラン製と北朝鮮製のアイアンマンもどきロボットが試作に失敗したシーンなんかもが出てきます。それはさておき、映画の最後で、砂漠に墜落した飛行物体??のシーンはアイアンマン3を大いに予感しました。この先が楽しみです。


映画データ

監督:ジョン・ファブロー
出演:トニー・スターク、アイアンマン/ロバート・ダウニー・Jr
    ペッパー・ポッツ/グウィネス・パストロウ
    ナタリー・ラッシュマン、ブラック・ウィドー/スカーレット・ヨハンソン
配給:パラマウント映画
上映時間:124分
製作:2010年 米国
公式ホームページ:アイアンマン / アイアンマン2


PR


拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログランキング
アクセス数

Copyright © [ ネットでお小遣いUP大作戦! ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]