忍者ブログ
奥さんと二人暮らしの貧乏サラリーマンの日記です。お小遣いUP、投資、懸賞、食べ歩き(主にラーメン)、映画など、日々暮らしの中で興味のあった出来事を記しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 dlnaのサーバ機能を搭載したブルーレイディスクレコーダーへ録画したTV番組などを、LANを通してパソコン(Windows)で見るためのソフトがPower DVDで有名なCyberLink社から発売されているSoftDMA2 iconです。SoftDMA 2 は DLNA 1.5 の認証を受けており DTCP-IP 対応したCyberLink icon社のデジタルメディアプレイヤーになります。

 SoftDMA2は、楽天市場やAmazon.comでは販売されておらず、CyberLink社のホームページからの購入になります。SoftDMA2の使い方に不安がある人は、SoftDMA2を購入する前に、30日無料体験版 iconで動作確認してから購入するのもよいと思います。ただ、DTCP-IPには対応していないため、地デジを録画したものを視聴できません。また、万が一SoftDMA2を購入してインストールしても正常に動かなかったときは、返金の制度(詳しくはメーカのホームページ参照)があるようです。返金してもらった人の話を聞くと、サポートに連絡して返金要望の記入用紙を送ると、PayPalにて返金されるようです。
 CyberLinkのSoftDMA2のホームページではBDレコーダの一部の機種しか検証済みリストにありませんが、SONY 家じゅうどこでも視聴やnasne(ナスネ)、パナソニック お部屋ジャンプリンク(サーバ-機能)、SHARP ホームネットワーク(サーバ機能)、東芝 REGZAブルーレイ ネットdeサーバーHDが搭載されている機種であれば、SoftDMA2は使えると思います。 

◆SoftDMA 2 での検証済み DTCP-IP 対応機器
•富士通: FMV シリーズ (NetworkPlayer(D)対象機種)
•日立: Wooo (UT800、UT770、XP05、HP05、XP03、XP035、WP03、HP03 シリーズ)
•IO-DATA: HVL-4
•NEC: LaVie 地上デジタル放送録画可能モデル
•パナソニック: DIGA BW-730
•ソニー: BD-Z X90、BD-Z L70
•東芝: VARDIA RD-A300
※CyberLinkホームページ SoftDMA2 iconの製品紹介から抜粋

◆対応パソコン動作環境
OS:Microsoft Windows 7/Vista SP2/XP (SP3 以上)
  DirectX 9 かそれ以上
  Windows Media Player 9 以上
CPU:Intel Core 2 Duo 2.0 GHz 以上
メモリー:2 GB 以上
ディスプレイ:Windows OS 対応、1024 x 768
ハードディスク:500 MB 以上の空き容量
グラフィックカード:DirectX9 に準拠する 16 bit ディスプレイ VGA (32 bit を推奨)
Sound Card :DirectX9 に準拠する PCI サウンドカード、 PC 内蔵サウンドカード
※CyberLinkホームページ SoftDMA2 iconの製品紹介から抜粋
※SoftDMAの製品紹介内で、パソコンのスペック調査ツール(CyberLink DTCP-IP Advisor(β))を配布


サイバーリンク公式オンラインストア

 ブルーレイディスクレコーダのサーバ設定がされていれば、SoftDMA2で動画を見るための設定は簡単です。Dell Dimenson 9200C(Windows8/Radeon HD4550/無線LAN)へSoftDMA2をインストールしてSONY BDZ-EW500への接続を試してみました。SoftDMA2を起動すると、LAN上のdlnaサーバを探してくれます。Dlnaサーバが見つかるとサーバの一覧が表示されるので、dlnaサーバを選択します。dlnaサーバを選択すると、サーバ内の動画一覧が表示されます。その中から見たい動画を選びます。検証済み DTCP-IP 対応機器一覧になかった、SONY BDZ-EW500ですが、動画一覧までは表示されました。SoftDMA2試用版はDTCP-IPには対応していないので、録画した地デジ番組は見られませんでした。しかし、製品版ではSONYの「家中どこでも視聴(BDZ-EX3000 / ET2000 / ET1000 / EW2000 / EW1000 / EW500 など)」に対応している機種では、SoftDMA2で録画した地デジ番組が見られそうです。


dlnaとは 家電、モバイル、およびパーソナルコンピュータ産業における加盟各社の製品が互いに互換性を持ち、家庭内で電子装置間のネットワークを可能にする業界標準(ガイドライン)を作ることを目的とした団体または電子装置の仕様です。

DTCP-IPとは ホームネットワーク/パーソナルネットワーク内での音声・映像のコピー防止の目的で使用される暗号化方法で、主に画像・音声データーの配信プロトコルであるDLNAと共に使用される

※MicroSoft Windows MediaPlayer12はDLNAには対応していますが、DTCP-IPに非対応のためブルーレイディスクレコーダ内の動画を再生することができません。


SoftDMA サーバ検索中画面
SoftDMA サーバ検索中画面
SoftDMA サーバ選択画面
SoftDMA サーバ選択画面
SoftDMA コンテンツ選択画面
SoftDMA コンテンツ選択画面
SoftDMA 動画保管フォルダ選択画面
SoftDMA 動画保管フォルダ選択画面
SoftDMA 動画ファイル選択画面
SoftDMA 動画ファイル選択画面


パソコンソフトウェア ブログ内記事
【PCソフト】BDレコーダの動画と地上波のライブ映像をパソコンで見られるDiXiM Digital TV plus
【日記】 筆まめ Ver23 (2013年度版/Windows8対応)
【日記】待望のWindows8 サクサク動く感じがGood!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ




拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログランキング
アクセス数

Copyright © [ ネットでお小遣いUP大作戦! ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]