忍者ブログ
奥さんと二人暮らしの貧乏サラリーマンの日記です。お小遣いUP、投資、懸賞、食べ歩き(主にラーメン)、映画など、日々暮らしの中で興味のあった出来事を記しています。

 誰もが知っている名探偵「シャーロック・ホームズ」のPenguin Readers版短編集が「Sherlock Holmes Short Stories」Level5になります。1891~1925年に雑誌に発表された6つの短編がおさめられています。シャーロック・ホームズが活躍した時代と現代、そして舞台となる英国と私たちが住んでいる日本といった文化・習慣の違いがありますが、思わず読み続けてしまうどこか面白さがあります。

 ホームズの一つの魅力の一つは、並外れた推理力にあると思います。ホームズは、事件の一端を聞いただけですでに事件の真相や犯人の目星がついてしまう。推理をもとにワトソンと共に犯人を追いつめ事件解決に向かう超人的なホームズの姿が人気の理由ではないでしょうか?Penguin Readers「Sherlock Holmes Short Stories」Level5でもこの面白さを十分味合うことができると思います。

【あらすじ】①The Man with the Twisted Lip 買い物を済ませ街を歩いていると、仕事に行った夫がビルの窓から自分を見ているのに気付いた。急いで夫を見かけた部屋に行くが、すでに姿はなかった。夫の代わりに部屋にいたのは、醜い姿の物乞いだった。それを境に夫が失踪する。ホームズが見事に、夫の居場所を突き止める。②The Engineer's Thumb  親指に大けがをした若い紳士が治療のためワトソン医師のの診療所を訪れる。ワトソン医師は紳士にけがを負わせた事件の解決をホームズに依頼することを勧める。そして奇妙な事件の裏に隠れた重大な組織犯罪が、ホームズの推理によって暴かれる。 他四話

お勧め度:★★★★★ 読みやすさ:★★★



Penguin Readers「 Sherlock Holmese Short Stories 」データ
◆著者:Sir Arhtur Conan Doyle
◆難易度:Level5 (Upper-Intermediate)
◆ページ数(本文のみ):109ページ
◆総単語数:35,476語
◆ISBNコード:ISBN978-1-4058-6523-4
◆ジャンル:推理小説
◆言語:イギリス英語

英語多読の記録
◆読んだ本の累計単語数896784語
過去に読んだPENGUIN READERS(ペンギン リーダーズ)
The Brethren Level5 推理小説 お勧め度:★★★★★
The Grapes of Wrath Level5 ヒューマンドラマ お勧め度:★★★★☆
Cold Mountain Level4 ヒューマンドラマ お勧め度:★★★★★
Rebecca Level4 推理小説 お勧め度:★★★★★
The Rainmaker  Level 推理小説 お勧め度:★★★★★
Ripley's Game Level5 推理小説 お勧め度:★★★★☆
The Strange Case of Dr Jekyll and Mr Hyde  Level5 SF小説 お勧め度:★★★★★
The Pelican Brief Level4 推理小説 お勧め度:★★★★★
Death on the Nile Level5 推理小説 お勧め度:★★★★★
Round the World in Eighty Days Level5 ヒューマンドラマ お勧め度:★★★★★
The Mayor of Casterbridge Level5 ヒューマンドラマ お勧め度:★★★★★
On the road Level5 ヒューマンドラマ お勧め度:★★☆☆☆
Doctor Faustus Level4 ヒューマンドラマ お勧め度:★★★★☆
The Partner Level5 推理小説 お勧め度:★★★★★

PR

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログランキング
アクセス数

Copyright © [ ネットでお小遣いUP大作戦! ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]