忍者ブログ
奥さんと二人暮らしの貧乏サラリーマンの日記です。お小遣いUP、投資、懸賞、食べ歩き(主にラーメン)、映画など、日々暮らしの中で興味のあった出来事を記しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 Dell Dimension 9200CのHDDをSeagate ST3250820AS(250GB/S-ATA)からTOSHIBA DT01ACA050(500GB/S-ATA)へ交換しました。Dell Dimension9200Cから取り出した TOSHIBA DT01ACA050をバックアップ用HDDとして有効活用するのに、3.5インチハードディスクケース Logitec LHR-EGU3Fを購入しました。HDDケースなしでの使用も考えましたが、HDDの基盤がむき出しになっているので、ケースをつけないとHDDの故障が心配だったからです。

 Logitec LHR-EGU3Fを選んだ理由は、①USB2.0/3.0対応②静音ファン付③エコ機能搭載といったところです。Logitec LHR-EG3UFの箱の前面やインターフェースにはUSB3.0としか書いてありませんが、USB2.0にも対応していました。Logitec LHR-EGU3F側のUSBコネクターがUSB3.0用なのでUSB3.0と表示していますが、PCやAV機器への接続側は、USB2.0/3.0用です。ファン付かなしにするのか迷いましたが、HDDの発熱を気にする情報もあったのでファン付を選びました。エコ機能はおまけですかね~。

 Logitec LHR-EGU3FにHDDを取り付ける作業は、プラスドライバー1本あれば10分以内に終わりました。HDDを組み込んだ後は、USBとACアダプタをLogitec LHR-EGU3Fに取り付けてた後にDell Dimenision9200CのUSB2.0ポートへ接続です。マイコンピュータにローカルディスクが一つ増えて、Logitec LHR-EG3Fが認識されて作業完了です。認識されたHDDのプロパティーを確認してみると内蔵されているHDDではなく「Logitec LHR USB Device」となっています。使った感じですが、ファンの音は静かですが内蔵されているHDDのモータやアクセス音は残念ながら漏れてきます。ファイルの転送速度は、体感では普通のHDDという感じです。USB3.0で接続できれば、もっと早いはずです。そんなに長いこと稼働させていませんが、ほんのりケースが温かくなっていました。PCの電源を切ったり、PC稼働中でもLogitec LHR-EGU3Fにアクセスがないと、自動的に電源が落ちます。

◆Logitec LHR-EGU3FへHDDの取り付け作業
①背面のねじを外す
①背面のねじを外す
②上蓋を外す
②上蓋を外す
③S-ATAのソケットへHDDを差し込む

④
③S-ATAのソケットへHDDを差し込む
④側面を2か所ねじ止めしてHDDを固定する。
④側面を2か所ねじ止めしてHDDを固定する。



LOGITEC LHR-EGU3F(ブラック) 3.5インチHDDケース USB3.0 FAN付

価格:2,328円
(2014/1/19 22:47時点)
感想(2件)



パソコン周辺機器 ブログ内記事
【レビュー】 ワイヤレスで快適!! Logicool F710ゲームパッド
【PC周辺機器】 21.5型液晶ワイドLEDモニタ I-O DATA LCD-MF225XBR
【PCパーツ】永久保証 WINTEN製メモリの無償交換
【ショッピング】 価格重視で選ぶなら ワイヤレスマウス Logicool M185
【パソコン】 Logicool K270 ソフトなタッチが最高!
【ショッピング】 まだまだ使える!Logicool Wireless Mouse M235
【ショッピング】 Logicool M325をAmazonギフト券で買った
ロジクール ワイヤレスマウス M235 に感動!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログランキング
アクセス数

Copyright © [ ネットでお小遣いUP大作戦! ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]