忍者ブログ
奥さんと二人暮らしの貧乏サラリーマンの日記です。お小遣いUP、投資、懸賞、食べ歩き(主にラーメン)、映画など、日々暮らしの中で興味のあった出来事を記しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京ラーメンストリートにある斑鳩へ行ってきました。斑鳩といえば九段下にも店舗を構える人気店のようです。土曜日の18時ごろには、店の入り口に10人ほど店舗に入るのを待っている人の列ができていました。待ち時間がどれくらいになるのかという不安もありましたが、意を決して列に並ぶことにしました。斑鳩のお店の前には食券を買ってから列に並ぶように張り紙が出ていたので、斑鳩の店舗の外にある券売機で「豚骨魚介 東京駅らー麺」(980円)にしようか「豚骨魚介 煮玉子辛旨らー麺」(870円)にしようか迷った結果、安いほうの煮玉子辛旨らー麺の食券を購入しました。

 列に並んでから数分もたたないうちに店員さんが食券を集めに来ました。列に並んでいる間、斑鳩の店舗から出ていくお客さんを観察していましたが、ラーメン屋には珍しい若い女性の二人組も見かけることができました。お客さんの回転はいいほうだと思います。食券を買って列に並んでから10分ほどで席に着くことができたと思います。店舗は、昭和初期のレトロな感じ(あくまで自分の感想)を思わせるようなおしゃれな感じがします。若い女性の二人組がいた理由もわかる気がします。

 さていよいよ 斑鳩の豚骨魚介 煮玉子辛旨らー麺にご対面です。二つに割られた煮玉子、大判のチャーシュー、メンマ、ゴマとねぎ、のりのトッピングが人の顔を思わせます。スープは動物系の濃厚スープでとろみがありともて脂っこい感じがしますが、魚介系だしのあじがほんのりします。細いストレート麺に濃厚なスープがよく絡む感じです。チャーシューとメンマはとろけるほどにやわらかいのが印象的でした。ネーミングは辛旨らー麺ですが、辛いというほど辛くありません。確かに香辛料が入っているなというぐらいの辛さです。美味しいラーメンですが、とろみがついた濃厚な感じがするスープの割には薄味なので、少し印象に欠ける感があります。

 斑鳩の店舗にはサークルK・サンクスオリジナルのカップ麺の広告も張り出されていました。近いうちにこちらのほうも食してみたいと思います。


店舗前の券売機
店舗前の券売機
煮玉子辛旨らー麺
煮玉子辛旨らー麺

東京ラーメンストリート ブログ内記事
【東京ラーメンストリート】 ジャンク ガレッジ特製まぜそば 迫力に大興奮!
【東京ラーメンストリート】 一味違う 七彩の「ソース焼きそば」
【東京ラーメンストリート】七彩の朝つけ
【東京ラーメンストリート】七彩 「朝らー限定 トマトタンタンメン」新感覚!
【東京ラーメンストリート】六厘舎で食べた「朝つけ」
【東京ラーメンストリート】喜多方ラーメン「七彩」で朝らー
【東京ラーメンストリート】むつみ屋で特撰しおらーめんを食べたの巻


PR


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログランキング
アクセス数

Copyright © [ ネットでお小遣いUP大作戦! ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]