忍者ブログ
奥さんと二人暮らしの貧乏サラリーマンの日記です。お小遣いUP、投資、懸賞、食べ歩き(主にラーメン)、映画など、日々暮らしの中で興味のあった出来事を記しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 LogicoolのワイヤレスマウスM185を購入しました。以前よりLogicoolM235、M325を使っているので比較してみました。3機種の共通仕様として、ワイヤレス、Invisible optic(青色レーザ)、単3電池1本使用、スイッチ付きです。

【外観形状】Logicool M185は、M235・M325に比べて若干縦長です。M185を握った時に親指や薬指のあたる部分が樹脂でできています。ゴムが貼られているM235・M325のほうがフィット感がよく感じます。また、M185のマウス上面(右クリック・左クリック)部分は、M235・M325のほうが滑らかで高級感があります。

【底面】Logicool M185は足が3個ですが、M235・M325は4個になっています。スイッチや電池カバー、レーザーの位置はほとんど同じです。3機種とも、USBレシーバをマウスに内蔵できるようになっており、持ち運びには便利です。

【使用感】Logicool M185は、M235・M325と比べて若干軽く感じてマウスを握っている実感が薄いです。M185は親指薬指のあたる部分が深く、マウスの形状が細く感じます。一番手にフィットする感じなのはM235でした。机の上でマウスを動かしたとき、滑り具合とPCカーソルの反応は、3機種とも同じ感じでした。

【総評】Logicool M185は使用上特に問題ありませんが、M235・M325のほうが微妙なところでよくできています。3機種の中でお勧めなのがM235です。M185は並べてみると安っぽい感じがします。実際、M185は3機種の中で一番安いのでコストパフォーマンス重視の人にはお勧めです。しかし、仕事で毎日長時間使う人には、M235のほうがお勧めです。

【購入のコツ】Logicool M185の実売価格は、1000円以下です。Logicool M235・M325もそうですが通信販売の場合、送料がかかるととても高く感じます。Logicool M185を購入するのであれば送料のかからないAmazon.com がお勧めです。

【Amazon.com ランキング 2013年12月調査】
 Logicool M185RD(レッド)  1位 ─ パソコン・周辺機器 > キーボード・マウス・入力機器 > マウス
 Logicool M185RD(ブルー) 5位 ─ パソコン・周辺機器 > キーボード・マウス・入力機器 > マウス

外観 M185(右)・M235(中央)・M325(左)
外観 M185(右)・M235(中央)・M325(左)
背面 M185(右)・M235(中央)・M325(左)
背面 M185(右)・M235(中央)・M325(左)
側面 M185(右)・M235(中央)・M325(左)
側面 M185(右)・M235(中央)・M325(左)
M185 内部
M185 内部
M185 外観
M185 外観



  

  



ヤフオクでもLogicool製ワイヤレスマウスが多数出品中
1円スタートで格安入手
Logicool製品 ブログ内記事
【レビュー】実用性重視の7ボタンワイヤレスマウス Logicool M545
【ショッピング】 まだまだ使える!Logicool Wireless Mouse M235
【パソコン】 Logicool K270 ソフトなタッチが最高!
【ショッピング】 Logicool M325をAmazonギフト券で買った
ロジクール ワイヤレスマウス M235 に感動!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログランキング
アクセス数

Copyright © [ ネットでお小遣いUP大作戦! ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]