忍者ブログ
奥さんと二人暮らしの貧乏サラリーマンの日記です。お小遣いUP、投資、懸賞、食べ歩き(主にラーメン)、映画など、日々暮らしの中で興味のあった出来事を記しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 Penguin Readers Level 4「The Picture of Dorian Gray 」は日本では明時代にあたる1891年に書かれた古い作品の割には違和感なく読むことができました。舞台はロンドンで仕事をしなくても暮らしていける人たちが出てくるのですが、良き日の大英帝国そのもののイメージです。

 自分の思いがか実現するということは大なり小なり、自分の生活の中で体験していることだとおもいます。でも、Dorianが願ったような非現実的な思いまでかなってしまうってちょっと怖い感じがしました。そして、強い思いがかなっても、それが自分にとって本当に幸せだったかわからいっていうのは本当に怖く感じました。そして、今自分が一番望んでいるのは何なんだろう?そしてもし、そしてその望みがかなったとき、自分の思い描いていたような生活が送れるのだろうかというようなことを考えさせられました。

【あらすじ】ある画家が画家の持っているすべての技量や魂をつぎ込んで好青年Dorian Grayの自画像を描いた。完成した自画像をみて自分の美しさに気付いたDorianは、自分の美しさが維持できるならほかのものは何もいらないと誓ってしまう。そののち、女優Silbylと出会い結婚を決意するが彼女は自殺してしまう。Dorianは、その時自画像に書かれたDorianが醜く変化しているのに気付く。Dorianの容姿が変わる代わりに、自画像の中のDorianが変化していた。そして、醜く変わった自画像の絵は自分自身の心のように感じてしまった。その後も、美しい姿を保ち続けるDorianだが、自画像を描いた親友の画家が醜く変化したDorianの絵を見て自殺してしまう...。そして自画像のDorianの手に血がついているのを見つける...。

お勧め度:★★★★★


Penguin readers Level4 「The Picture of Dorian Gray」
◆著者:Oscar Wilde
◆難易度:Level4 (Intermediate)
◆ページ数(本文のみ):65ページ
◆総単語数:16,326
◆ISBNコード:ISBN978-1-4058-8229-3

英語多読の記録
◆読んだ本の累計単語数214,868語
過去に読んだPENGUIN READERS(ペンギン リーダーズ)
Gladiator Level3 架空戦記
Far From the Madding Crowd Level4 ヒューマンドラマ
Lorna Doone Level4 恋愛小説
The Picture of Dorian Gray Level4 ホラー小説
The Day of Jackal Level4 ハードボイルド
Cinderella Man Level4 伝記
On the Beach Level4 ヒューマンドラマ
The Mosquito Coast Level4 ヒューマンドラマ
The Breathing Method Level4 ホラー小説
The Time Machine Level4 SF小説
The Lost World Level4 アドベンチャー
Detective Work Level4 推理小説
Three Adventures of Sherlock Holmes Level4 推理小説
Murder on the Orient Express  Level4 推理小説
Prince of Egypt Level3 ヒューマンドラマ



にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログランキング
アクセス数

Copyright © [ ネットでお小遣いUP大作戦! ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]