忍者ブログ
奥さんと二人暮らしの貧乏サラリーマンの日記です。お小遣いUP、投資、懸賞、食べ歩き(主にラーメン)、映画など、日々暮らしの中で興味のあった出来事を記しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 シルベスタ・スタローンがボクサー役で主演する映画「ロッキー 」をみて育った世代の私には、Cinderella Man(Penguin Readers) の主役James.J.Braddockとロッキーのイメージがかぶってしまう。ボクシングの試合で到底勝てないと思われる対戦相手に打たれても打たれても耐えて勝利をつかみ取る姿や、一度手に入れた富を失ってしまうストーリーはまさに瓜二つに思える。James.J.Braddockは実在のボクサーで1930年代の本当にあった話がCinderella Manである。James.J.Barradockをもとにロッキーが作られたと思っても不思議ではない。

 フィクションと思ってみるロッキーと実話と知って読むJames.J.Braddockの話ではJames.J.Braddockの話のほうがはるかに感動的である。古き良き時代のアメリカンドリームって、James.J.Braddockにも当てはまると思う。それに加えて、James.J.Braddockと家族の絆、ボクサーとしての本能、いろいろと考えさせてくれるストーリーである。

 James.J.Braddockが世界ヘビー級チャンピオンのMax Bearと対戦するところはほんとにドキドキさせられる。ボクシングの試合で2人を殺した殺人パンチがJames.J.Braddockをとらえたときは、次のシーンがとても気になる。James.J.Brabock!死なないでくれとつい願ってしまう。生きて試合を終われるのか、家族を悲しませないで幸せにできるのか?ハラハラドキドキです。

【あらすじ】ボクシングで栄光を掴んで経済的にも成功したJames.J.Barradockであるが、世界大恐慌で家族以外の全てを失ってしまう。家族を養うために体をボクシングを再開するが、かつてのように勝利を手にすることができない。そればかりか、右手の骨折を隠して試合をした結果、ボクシングの道も閉ざされてしまう。しかし、2度目のチャンスが訪れる。殺人的な破壊力のパンチを持つチャンピオン Max Bearと15ランドに及ぶ死闘を繰り広げ見事勝利する。

お勧め度:★★★★★



 

Cinderella Man詳細
◆著者:Marc Cerasini
◆難易度:Level4 (Intermediate)
◆ページ数(本文のみ):70ページ
◆総単語数:15,600語
◆ISBNコード:ISBN978-1-4058-8208-8


英語多読の記録
◆読んだ本の累計単語数173,896語
過去に読んだPENGUIN READERS(ペンギン リーダーズ)
Gladiator Level3 架空戦記
Far From the Madding Crowd Level4 ヒューマンドラマ
Lorna Doone Level4 恋愛小説
The Picture of Dorian Gray Level4 ホラー小説
The Day of Jackal Level4 ハードボイルド
Cinderella Man Level4 伝記
On the Beach Level4 ヒューマンドラマ
The Mosquito Coast Level4 ヒューマンドラマ
The Breathing Method Level4 ホラー小説
The Time Machine Level4 SF小説
The Lost World Level4 アドベンチャー
Detective Work Level4 推理小説
Three Adventures of Sherlock Holmes Level4 推理小説
Murder on the Orient Express  Level4 推理小説
Prince of Egypt Level3 ヒューマンドラマ



PR


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログランキング
アクセス数

Copyright © [ ネットでお小遣いUP大作戦! ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]