忍者ブログ
奥さんと二人暮らしの貧乏サラリーマンの日記です。お小遣いUP、投資、懸賞、食べ歩き(主にラーメン)、映画など、日々暮らしの中で興味のあった出来事を記しています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 JR品川駅で東海道新幹線への乗り換え時間に夕食代わりの駅弁を探しました。エキュートで目に入ってきたのが、「スペイン産ベジョータ イベリコ豚重」です。緑色の地味な包装ですが、何か訴えるものを感じました。しかも、21:15分頃で閉店が近いせいか、定価1,000円のイベリコ豚重が2割引きの800円だったので迷わず買いました。しかも、10分ぐらい前に作られた出来たてだったようです。

イベリコ豚重
イベリコ豚重

イベリコ豚重
イベリコ豚重 ラベル

 指定席が予約してあるひかり531号に乗り込むとすぐに、イベリコ豚重のパッケージを開けていただきました。(満席状態でちょっと人目が気になりましたが...。)まず目に入ってくるのがご飯が見えないように敷き詰められたイベリコ豚の焼き肉です。その中の一枚を箸でつかんでみるのですが、それでも下の御飯が見えない!!(=イベリコ豚の焼肉が何重にも敷かれている。)イベリコ豚の焼き肉は口の中に入れるととてもやわらかくとろけるようで、甘辛いたれの味がたまりません。過去にさんざん焼き肉弁当なるものに期待を裏切られてきましたが、イベリコ豚重を食べてやっと本物に巡り合った気分です。

イベリコ豚重
イベリコ豚重 中身

イベリコ豚重
イベリコ豚重 断面

 イベリコ豚重のご飯の上に載っている焼き肉とご飯のバランスが絶妙です。隅のほうにあるいんげんのあえ物と卵焼きがあるのですが、これも多くもなく少なくもなくですべてがちょうどいい量に計算されているみたいです。

 焼き肉弁当ではなく、イベリコ豚重とちょっと高級感を感じさせる名前に負けない内容の駅弁でした。家に帰ってきてからイベリコ豚重をブログ検索してみると、東京駅人気ナンバー1駅弁だそうです。偶然買ったイベリコ豚重ですが、地味な緑色の包装紙とは裏腹に味も価格も満足感いっぱいでホントにホントにおいしかったです。イベリコ豚重が人気ナンバー1駅弁になったのは、リピーターもいっぱいいるからだと思います。次回は家に持ち帰り、電子レンジで温めてお吸い物と一緒にあつあつのイベリコ豚重を楽しんでみたですね~。

イベリコ豚重 包装紙
イベリコ豚重 包装紙

イベリコ豚とは】食用の黒豚の一種。肉質が良く脂身はさらりとして甘味があるのが特徴。脂身には、餌のドングリに含まれているオレイン酸を多く含んでいる。ベジョータはその中でも最高峰の肉。

 



駅弁 過去の記事
【駅弁】東京駅グランスタ まい泉「やわらかヒレかつ弁当」
【駅弁】JR新横浜駅「焼売炒飯弁当」
【駅弁】穴子と大粒のアサリがおいしいかった!! 深川めし
【駅弁】大阪への旅行気分を満喫 新大阪駅の駅弁「なにわ満載」
【駅弁】東京駅グランスタ 今半「牛玉弁当」
【駅弁】とんかつ まい泉「かつ重」ってどんな味?
【駅弁】東京駅グランスタの「まい泉」 ヒレかつサンド
【駅弁?空弁?】絶妙なみそだれの味!!だるまのみそかつ弁当
【駅弁】東京駅グランドスタ人気No.2 食べて納得!浅草今半「牛肉弁当」


PR


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログランキング
アクセス数

Copyright © [ ネットでお小遣いUP大作戦! ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]